;

相模原の賃貸

友達同士などで一つの物件にシェアして暮らすことをルームシェアといいます。一人ぐらしの場合の予算ではワンルーム程度の部屋しか借りれないくても、同じくらいの負担額で広い間取りの部屋を借りることができることもあり、最近人気が上昇しています。例えば、2LDKの家を二人で住んだり3LDKの部屋を三人で賃貸契約して、一人一部屋ずつ使用し、リビングやキッチン、トイレとバスをシェアシェアします。生活全般の取り決めなどはメンバーでやりやすいように決めます。一人ぐらしでは何かと心配だったり不安だったりしても、一緒に暮らす人がいる事で、安心感も生まれます。相模原には、そのような物件を扱っている不動産も沢山あります。物件は、大家さんの許可がないと、シェアできないケースが殆どなので不動産で問い合わせてみましょう。また、契約する時には入居者全員の審査や連帯保証人が必要とされることが多いです。一緒にシェアする人同士であらかじめ良く話し合って契約するとよいでしょう。